All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'04.01 (Tue)

FT ファンミ インタビュー


ftiland03_1.jpg

K-PLAZAにファンミの時のインタビューの詳細がアップされてましたね。
質問の内容から、一回目の様子ですね。
ちょっと私の記憶を足して、おきました。
記事を読むと、一生懸命頑張っている彼らを思い出します。

韓国でのコンサートのキャンセルに続き、
マレーシアのコンサートもキャンセルになったとか。
彼らはホテルで待機してたって。
ファンも残念だったでしょうが、彼らもがっかりしたんでしょう。
先日のジョンフンの涙を思い出すと、なんだか胸が痛みます。
がんばれ~~
(コーディネート、しっかりしろよ!!)

FTファンミ インタビュー

平均年齢17歳。2007年6月に韓国でデビューしたばかりの現役高校生バンドFTIsland
彼らのファンミーティングの現場にKスタッフが取材に行ってきました。
司会者がいるわけでもなく、何の紹介コメントもなく、いきなりFTIslandが登場します!
登場だけでファンは大興奮。何の説明も必要ない状態です。
観客席からファンが一斉に立ち上がり、あちこちで声援が響き渡ります。
FTIslandのイメージソングから始まり、スペシャルアルバムの「恋なんだ」を続けて歌い、
盛り上がります。



FTIsland:「こんにちは、FTIslandで~す!」
ジョンフン:去年の年末コンサートからもう3ヶ月経ちました。皆さん、お元気でしたか?また会えて嬉しいです。
ウォンビン:昨年のコンサートの時にも人がたくさん来てびっくりしましたが、今日もまたびっくりしました。(笑)今日韓国の他の先輩のコンサートもあったので、凄く心配しましたが、ありがとうございます。
ミンファン:まだまだ未熟ですが、よろしくお願いします。(会場から爆笑)
ジェジン:皆さん、楽しむ準備はできていますか?
ホンギ:次は、バラードを中心に4曲、連続して歌います!聞いてください、ハハハ~!

すべて日本語で話し、司会者の助けの必要もない順調な進行で進んでいきます。途中、日本語を忘れた時は、ファンが助け舟を出します。「やめたほうがいいって(하지말래요)」、「涙を誘う人 (눈물이 더 가까운 사람)」など高校生とは思えない、素敵な4曲で会場は盛り上がります。

ウォンビン:どうでしたか?今まであまり歌ってなかった歌でしたので、僕らも新鮮です。
ジョンフン:そろそろ終わりの時間ですね。
会場:え~?
ジョンフン:最後の歌です。
会場:え~?
ジョンフン:寂しいですね~うん…ガモゴソハングックマrロハrゲヨ~(ど忘れしてしまったので、韓国語で話します)あっ、(日本語を思い出しました)スペシャルアルバムに収録されている「君が来るまで(너 올 때까지)」と皆さんのテーマソング「Primadonna」を歌います。また後で会いましょう~スタート!」 ←これはホンギが言ったと思います。by○す
会場:え~?
歌が終わってFTIslandが「ありがとうございます、じゃあね~」と言って退場します。
そして、10分間の休憩後、第2部が始まると案内が流れ、会場はまた盛り上がります。

第2部は、FTIslandのメンバーの誕生日パーティーとファンイベントです。
FTIslandのメンバーのジョンフン、ホンギ、ウォンビンは3月が誕生日なので、この日、一緒に誕生日を祝います。
ステージにはファンからのたくさんのプレゼントが積まれています。

ホンギからプレゼントを一つあけてみると…凄くかわいいケーキ帽子でした。
ウォンビンのプレゼントはキャンディー(数十本のチュッパチャプス)と韓国語の本(チョナンカンだよ)で、ジョンフンはかっこいい腕時計でした。



ミンファン:こんなにたくさんのプレゼントを贈ってくださって、なんと言ったらいいのか、分からなくなりました。
会場のファンはミンファンの大人のような話し方に再度爆笑します。

ミンファン:僕らからも皆さんにプレゼントを準備しました。

ジェジン:僕らと同じ誕生日のファンと一緒に写真撮影をします。

ラッキーなファンは合計7名。他のファンは羨ましくてたまらない様子です。
そして写真撮影も終わり、ファンからの質問コーナーが始まります。
まず、ファンミーティングの前夜に撮影した映像を流します。
みんな熱心に日本語を暗記したり、歌の練習をしたりしていて、日本のファンミーティングのために本当に一生懸命たくさんの準備をしている様子です。

Q1:数ヶ月間、日本に滞在している間、やってみたいことは何ですか?
ジェジン:ショッピングに行きたいです。
ジョンフン:札幌に行きたいです。また、お菓子が大好きなので、お菓子を全部食べたいです。(笑)
(札幌から来たファンの人が、数人手を挙げてたね。遠くから駆けつけてるファンがたくさんいて驚いたよby○す)
ホンギ:バイクに乗って近くの温泉へ行きたいです。
ウォンビン:日本の学生はどのように勉強しているか学校へ行ってみたいです。
一同:え~?本当?(笑)
(ミナン君は、彼女が作りたいです、そしたらもっと日本語が上手になると思います、だってby○す)

Q2:私はドラムをやっています。でもなかなか上手く出来ません。アドバイスをください。
ミンファン:僕も実力家ではないですから、よくアドバイスが出来ないですが、基本をよく練習し、後は努力すれば上手くできると思います。これしか話せないですが、努力が一番重要だと思います。

Q3:メンバーの宝物はなんですか?
ジョンフン:ギターとFTIslandです。
一同:え~本当?(笑)
ホンギ:僕は家族です。一緒に住まなくなってもう3年になりました。この間、家族の大切さを知るようになりました。
ミンファン:僕も家族が宝物ですが、Primadonnaも宝物です!皆さんがいなければ、FTIslandは今まで頑張ることができませんでした。
会場からキャーッと歓声が上がります。
(ジェジンは、時間。ドラマの撮影でメンバーと一緒にいる時間が少なくなってそう感じたってby○す)

最後のイベントは、FTIslandが教える「初キス(첫키스)」の歌詞から学ぶ簡単なハングルアイランドコーナーでした。

「初キス」を歌って終了したFTIslandのファンミーティング。きっと、ファンの心に楽しい思い出として残ったことでしょう。 4月から日本に短期留学をする予定のFTIsland。ますますの活躍が期待されます。

スポンサーサイト

テーマ : FTisland - ジャンル : アイドル・芸能

タグ : FTIsland

23:13  |  FTisland  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://marusumeisou.blog76.fc2.com/tb.php/466-52c24d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。